この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。


 
こんにちはー♪
 
新選組三番組組長、居合の達人・斎藤一(はじめ)
 
なんかもう、名前からしてキマってますが、この方はすごくかっこいい、私のお気に入りの隊士なのでした。( ̄▽ ̄)
 
派手に目立つわけではなく寡黙で、暗殺などの汚れ役を引き受けているのに義を感じる、激動の時代から大正時代まで、生き抜いた人であります。
 
新撰組の生き残り組(?)には、他に、永倉新八島田魁などがいますが、それぞれ、その後の人生をどんな想いで過ごしたのかと思うと、とても気になる人たちなのです。
 
斎藤一は、新選組隊士として、会津戦争まで参加しています。
そこで、箱館に向かう土方歳三と別れました。
 
そして、なんと、1877年の西南戦争にも参加しています。
 
今回は、そんな斎藤一を、新撰組時代にしぼって、お伝えします。

 

スポンサーリンク

斎藤一をさらっと紹介


 
斎藤一(1844~1915年)は、前半生は謎が多い人物です。
江戸生まれとも播磨(明石)生まれともいわれます。
 
名前も、数回変えていて、初めの名は「山口一」でした。
「斎藤一」を名乗っていたのは、主に京都で新選組隊士として活躍していた時期です。
山口一、斎藤一、山口次郎、一戸伝八、藤田五郎と、その時々によって、名を変えています。
 
斎藤一の父は、明石藩の足軽でしたが、江戸へ出てそこの旗本の足軽になりました。
 
その江戸にいるとき、近藤勇と知り合い、天然理心流試衛館に出入りしていたことが分かっています。

 

新選組・三番組組長に

 
 
近藤勇が試衛館を締めて、門人たちと共に上洛したとき、斎藤は同行していませんでした。
 
1863年に、芹沢鴨・近藤らが新撰組の前身の壬生浪士隊を結成したときに、斎藤一の名があるので、後々別に京入りし、入隊したようですね。
 
その翌年1864年の池田屋事件では、土方隊として出動していますよ。
 
それからは、新選組の中で、主に粛清とスパイ活動の任務についていたと思われます。
 
新選組には鉄の掟とよばれる厳しい隊律があり、これに違反したものは、即、粛清の対象となりました。この掟は、すごーく厳しくて、幹部であっても切腹させられたり、暗殺されたりしています。
 
秘密裏に運ぶのが常の任務なので、斎藤一の詳しい活動内容は分かっていません。
 
また、伊東甲子太郎が新選組を離脱し、御陵衛士を結成したとき、斎藤は新選組のスパイとして御陵衛士に入隊します。
 
後に起こった伊藤甲子太郎御陵衛士の暗殺(油小路事件)は、斎藤が流した情報に基づいて計画されたといわれます。

 

めっちゃ強かったって本当?

 

スポンサーリンク

 
斎藤一は、入隊時期が遅かったにも関わらず、三番組の組長を任されています。近藤勇らからの信頼が、かなり厚かったと分かりますね。
 
一番組組長が沖田総司、二番組組長が永倉新八で、この三人が、新選組の「三強」といわれます。
 
いずれ劣らぬ剣術使いです。
 
斎藤一の流派は、何だと思いますか?
 
古い史料では、一刀流とされていましたが、今では、無外流が正しいと確定しているようです。
 
得意技は、抜き打ちでの逆袈裟斬りでした。
抜く手も見せずに、刀を一閃し相手を倒したと伝わります。
 
ここから「居合の達人」説が出たのでしょう。
 
でも、新選組隊士の強さは、なんといっても実践に強かった事です。
 
新撰組は、相手1人に対して必ず複数(2~3人)でかかったといわれますが、それも実践ならではの作戦ですね。
 
斎藤一の剣について、後に、永倉新八が弟子におもしろい話をしています。
それは、「沖田の剣は猛者の剣、斉藤の剣は無敵の剣」だったというもの。
 
「で、どっちが強かったの?」と聞きたくなりますが、それは野暮ってもんですね。
 
斎藤一は、抜き打ちを得意としたので、暗殺や短期戦向きだったといえるでしょう。

 

左利きだったの?

 

 
また、彼は左利きだったという説もあります。
 
これは、またまた出てきますが、子母澤寛という人が小説の中で書いたのが元ネタです。(「新選組物語」)
 
暗殺された隊士谷三十郎の傷が左の突きだったので、左利きの斎藤が疑われたというものです。
 
でも、そもそも谷三十郎の死因は、暗殺ではなくただの卒中だったという説もあるので、また創作?という気がしないでもないです。
 
それに、当時の武士は、左利きであっても、右利きに強制されるのが普通だったので、この左利き説は、かなり疑わしいと思います。
 
でも、アニメやドラマの斎藤一は、ほぼ左利き設定ですね。
それは、やっぱりその設定のほうが、カッコいいからでしょう。(´▽`*)
 

 

まとめ

 

 
斎藤一の、新撰組時代の特徴について、まとめました。
 
彼は、ドラマやアニメで、寡黙なクールキャラに描かれることが多いですね。
 
寡黙だったという点は、彼の息子さんやお孫さんの証言があるので、確かだと思いますよ。
 
★ 「斎藤一」は本名ではない
★ 新選組三番組組長を務めた
★ 剣の腕は一流「無敵の剣」と言わしめた
★ 流派は「無外流」
★ 左利き説はあやしい
★ 得意技は、抜き打ちでの逆袈裟斬り
★ 新選組の粛清や暗殺の任務が多かったといわれる
★ スパイとして御陵衛士に潜入した

 

 
新選組がなくなった後の、斎藤一の情報はこちらです。(´▽`*)
   ↓↓↓


 

 

スポンサーリンク